長岡市すずらん通り商店街 新潟県長岡市  
 
  ホームお店紹介グルメ>すし和風料理 米八

すし和風料理 米八

昭和31年創業 55年の歴史ある長岡老舗の寿司店

老舗と言っても、今は気軽に通える割烹居酒屋。
かなりリーズナブルなお値段でお寿司が食べれるため、1Fのカウンターは常に満席状態です。金土は予約必至。 入口からは想像できませんが、2階から4階は宴会場になっており、50名までOK。話題の稀勢の里も来店していますね。 宴会コースは飲み放題5000円より

米八にまつわる都市伝説のような本当の話からひとつ。
ある宴会での話です。その会は血気盛んな若手が多い会ですが、数人グルメなオジサンたちがいました。 幹事さんは、その両者を満足させるために米八で宴会を行いました。 ただ宴会予算が決まっているため、幹事さんは料理の予算をかなり抑えて、コンパニオンを呼びました。

料理もおいしくコンパニオンがいる為、宴会はかなり盛り上がりましたが、 そこで急にグルメなオジサンたちが社長さんを呼びつけて、 「米八さん、値段は言わないから本物の料理を出してよ」 「はい!かしこまりました」 それからでてきた刺身と寿司は別格でした。 今までに食べたことのない美味な魚でした。

グルメなオジサンたちは若手たちに言いました。 「おねーちゃんにうつつをぬかすより本物を知れ〜」 今その血気盛んな若手連中は長岡市を盛り上げるために、 第一線で活躍しています。 昔、米八は長岡で一番の高級すし店だった為、 VIPクラスか接待でしか行けなかったそうです。

今は時代が変わったため、リーズナブルな割烹居酒屋ですが、 昔のお客様もかなり来るため、超高級食材もそろえているそうです。

私もその話を聞いて、カウンターで「値段言わないから、おまかせ」と頼みました。 大間のマグロ、佐渡沖のいか、のど黒の刺身等、別格のすしネタが出てきました。 超美味な寿司を食べたいときは「値段言わないから、おまかせ」が合言葉。

他のお客様と会わないで寿司を食べたいときは知る人ぞ知る!6人ほどは入れる離れの部屋があります。
受付も通らず部屋に入ります。(VIPご用達・要予約)

業 種すし和風料理
住 所〒940-0066
長岡市東坂之上町2-1-7
TEL0258-33-0440
FAX0258-34-1595
営業時間昼のお食事会等はご予約承ります。
 夕方営業時間 16:30〜22:30(オーダーストップ)
定休日不定期につきお電話にてお問い合わせください。
ホームページhttp://www.mynet.ne.jp/yonehati/
駐車場・駐車券市内共通駐車券進呈


| ホーム | お問い合わせ | プライバシーポリシー| サイトマップ |

長岡市すずらん通商店街振興組合
〒940-0066 新潟県長岡市東坂之上町2丁目3番地5 TEL.(0258)32-2480(代)  FAX.(0258)34-3605
All Rights Reserved by SUZURANDORI SYOUTENNGAI